サービス

トルコリラ円が取引できる海外FX業者は?スワップで稼げる銘柄も!

トルコリラ円チャート

この記事では「トルコリラ円」が取引できるおすすめの海外FX業者を紹介している。トルコリラ円は昔からスワップポイントが稼げる通貨ペアとして有名だ。しかし、トルコリラ円の取引ができるFX業者というのは国内・海外含めてそこまで多くない。

そこで、ここではトルコリラ円の取引が可能な海外FX業者やトルコリラ円以外にスワップポイントで稼げる銘柄などをまとめてみた。「トルコリラ絡みの通貨ペアに興味がある」「スワップポイントとはどういった仕組みなのか?」といった方は、ぜひこちらの内容を参考にしてみて欲しい。

\ お取引まで最短即日 /

iFOREXで口座開設

この記事の内容

1.トルコリラ円を取り扱っている海外FX業者は「iFOREX」
1-1.トルコリラ円はスワップポイントで稼げる銘柄として有名
1-2.トルコリラ円を取り扱っている海外FX業者は少ない
1-3.トルコリラ円の取引をするなら「iFOREX」
1-4.トルコリラ円のチャートをチェック
1-5.トルコリラ円はスプレッドが広いので注意が必要
2.トルコリラ円以外に稼げる銘柄とおすすめ海外FX業者
2-1.トルコリラ円以外にスワップで稼げる通貨ペア・銘柄は?【ゴールド&ポンド円】
2-2.「XM」ならスワップポイントの計算が簡単!ほかにもメリットがたくさん!
総括:トルコリラ円なら海外FX業者「iFOREX」!「XM」も初心者におすすめ!

トルコリラ円を取り扱っている海外FX業者は「iFOREX」

iFOREXサイトトップ画面iFOREX

先に結論から伝えるが、トルコリラ円の取引が出来る海外FX業者は「iFOREX」である。海外FX業者の場合「ユーロトルコリラ」「米ドルトルコリラ」といった通貨ペアを用意しているところは多いが、トルコリラ円を取り扱っているところは非常に少ない。そんな中で「iFOREX」はトルコリラ円の取引ができる貴重な海外FX業者として知られている。

とはいえ、FX初心者の場合「なぜそんなにトルコリラ円は人気なのか?」といった疑問もあるだろう。そこで、まずはトルコリラの特徴について解説していきたいと思う。

トルコリラ円はスワップポイントで稼げる銘柄として有名

トルコリラは新興国通貨の中でも金利が高い通貨として有名だ。FX取引では「注文レートと決済レートの差額を利益として受け取る」という稼ぎ方以外にも「2つの通貨ペアにおける金利差額」を利用して稼ぐ方法がある。この金利差額のことを「スワップポイント」と呼ぶのだが、その仕組みについては以下を参考にしてもらいたい。

スワップポイントの説明

みんなのFX

ご覧のように「高金利のトルコリラ」を買って「低金利の日本円」を売ると、そこには金利の差が出てしまう。その埋め合わせをするために設けられているのが「スワップポイント」である。トルコリラは金利を高く設定することで多くの外貨を獲得しようとしているのだが、FX取引の世界ではそのスワップポイントも魅力的な部分として捉えられている。

ちなみにトルコリラは日本円以外の通貨ペアでもプラススワップになることが多い。よく知られる銘柄であれば「ユーロトルコリラ」が有名で、1ロット(10万通貨)分の注文を保有した場合には1日1,000円以上のスワップが受け取れることも珍しくない。仮にポジションを30日間保有し続けた場合には3万円以上のスワップ利益が獲得できるので、ユーロトルコリラもおすすめの通貨ペアであることを覚えておいてもらいたい。

トルコリラ円を取り扱っている海外FX業者は少ない

前述の通りトルコリラ円は高いプラススワップを誇る通貨ペアとして人気だが、海外FXだとトルコリラ円を取り扱っている業者が非常に少ない。これには「トルコリラ円はマイナーな通貨ペア」という理由が挙げられる。そうなるとトルコリラ円が取引できる国内FXを選べば良いのでは?といった疑問も出てくるが、値動きが安定しないトルコリラ円を日本のFX業者で取引するのは危険だ。

国内FXでトルコリラ円を取引しない方が良い理由

  • 使えるレバレッジが小さいので多額の自己資金が必要となる
  • しかも国内FXは追証が発生するため、証拠金が不足するたびに追加入金しなければならない
  • 結果としてスワップポイント以上のコストが掛かる

国内FXは海外FXと異なり使えるレバレッジがとても小さいので、用意する自己資金額が必然的に上がってしまう。また、海外FXとは違い「追証が発生する」というのも国内FXの大きなデメリットだ。ただでさえ値動きが安定しないトルコリラ円を保有し続ける際には証拠金が一定を下回ることもある。そのたびに追証を請求されていてはスワップポイントで稼げなくなってしまう。そこでおすすめしたいのが「トルコリラ円が取引できる海外FX業者を選ぶ」という方法だ。

トルコリラ円の取引をするなら「iFOREX」

iFOREXの取り扱い銘柄・トルコリラ円iFOREX

先ほども伝えたように海外FX業者「iFOREX」ならトルコリラ円の取引が出来る。ちなみにiFOREXの最大レバレッジは400倍だが、トルコリラ円に対して使えるレバレッジは「200倍」となっているのでそこだけは覚えておこう。とはいえ、国内FXのレバレッジ25倍(会社によっては5倍~10倍)と比較すれば雲泥の差である。

なお、iFOREXでは多くの海外FX業者同様「ゼロカットシステム」が採用されている。ゼロカットとは「追証を請求しない仕組み」のことだが、これによってどれだけハイレバレッジな取引をしても借金リスクがゼロとなる。つまり、少ない元手でトルコリラ円のスワップポイント運用を始めるなら確実にiFOREXがおすすめということだ。

また、iFOREXではトルコリラ円のほか「ユーロ」「米ドル」「英ポンド」などとのトルコリラ通貨ペアが用意されている。複数の銘柄に注文を分散させておけば取引利益も得やすくなるので、ぜひ試してみてもらいたいと思う。

\ お取引まで最短即日 /

iFOREXで口座開設

トルコリラ円のチャートをチェック

トルコリラ円参考チャートGooglefinance

こちらは2021年11月ごろから2022年10月までのトルコリラ円チャートである。ご覧の通り全体的にレートが低い水準のまま推移していることが分かるのだが、これくらいの価格だと必要証拠金額も少なくて済むので投資をするには良いタイミングと言えるだろう。なお、仮にiFOREXで1ロット分のトルコリラ円を注文するには以下のような証拠金が必要となる。

トルコリラ円の必要証拠金

  • 注文レート×注文量(通貨数量)÷レバレッジ=必要証拠金
  • 8円×10万通貨(1ロット)÷200倍(iFOREXの場合)=4,000円

国内FXの場合だと10万円ほどの証拠金が必要となるが、上記のようにiFOREXなら4,000円程度の資金で済む。証拠金維持率を高めるためにもう少し資金を多めに用意したとしても、だいたい2~3万円あれば十分に長期保有が可能と言えるだろう。

トルコリラ円はスプレッドが広いので注意が必要

トルコリラ円を取引する際に注意したいのが「スプレッドの幅」だ。トルコリラ円はボラティリティ(市場流動性)が高いため、ドル円やユーロ円などメジャーな通貨ペアより広いスプレッドが設定されている。スプレッドの幅が広いと注文を出した時点での含み損が大きくなってしまうので、出来るだけレートが注文方向に傾いているときを狙って取引してもらいたい。

トルコリラ円以外に稼げる銘柄とおすすめ海外FX業者

XMサイトトップ画面XM

ここからはトルコリラ円以外にスワップで稼げる通貨ペア・銘柄を紹介していく。なお、そんなスワップ狙いのトレードに最適な海外FX業者と言えばやはり「XM」の名前が挙がる。XMは豊富な取引銘柄を用意する海外FX業者で初心者にも非常におすすめだ。

トルコリラ円以外にスワップで稼げる通貨ペア・銘柄は?【ゴールド&ポンド円】

XMでスワップ狙いのトレードをするなら「ゴールド」と「ポンド円」がおすすめである。ということで、それぞれのプラススワップがどれくらいなのかを見ていこう。

XMのゴールドスワップポイントXM

まずこちらはゴールドのスワップポイントである。ご覧のようにゴールドの売り注文であれば1ロットあたり「2,000円弱」のプラススワップが手に入るので非常にお得だ。なお、XMの取引条件で1ロット分のゴールドを注文する際の必要証拠金は「25,000円」ほどである。

仮に証拠金維持率200%を目安にスワップ運用するのであれば50,000円程度の必要証拠金を用意することになるが、1日あたり2,000円のプラススワップが得られるならそれでも安い費用と言えるだろう。ちなみに1ヶ月ポジションを保有し続けた場合は「2,000円×30日=60,000円」なので、これだけでも簡単に費用をペイできる。

XMのポンド円スワップポイントXM

続いてはポンド円のスワップポイントを見てみよう。こちらもご覧の通り買い注文のであれば「1日あたり500円」ほどのプラススワップが得られる。なお、2022年下旬時点では円安方向にレートが進んでいるので取引利益と合わせてダブルで稼げる計算だ。これほどお得なスワップポイントが設定されている海外FX業者は他にないので、ぜひこれから海外FXを始める方にはXMをおすすめしたいと思う。ちなみXMでも「ユーロトルコリラ」「トルコリラ米ドル」の取引は可能である。

\ お取引まで最短即日 /

XMで口座開設

「XM」ならスワップポイントの計算が簡単!ほかにもメリットがたくさん!

XM入金ボーナス割合XM

XMはスワップポイントに優れているだけでなく、ほかにも利用するメリットがたくさんある。中でもボーナスの豪華さは他社と比較しても充実していて、入金ボーナスに関しては50万円分のボーナスが必ず受け取れる仕組みとなっている。また、XMには独自のポイントプログラムがあり、取引をするたびに「1ロットあたり3.3ドル~6.6ドル分のポイント」が還元される。

これを「XMP」と呼ぶのだが、XMPをスプレッドと相殺するためのポイントと考えればスプレッド幅が広いトルコリラ絡みの取引も有利に進められるわけだ。なお、もちろんXMにもゼロカットシステムは導入されているので借金リスクはゼロである。

総括:トルコリラ円なら海外FX業者「iFOREX」!「XM」も初心者におすすめ!

この記事の要点

・スワップポイントを稼ぎやすい通貨ペアとして有名なのが「トルコリラ円」
・トルコリラ円を取り扱っている海外FX業者は少ない
・海外FXでトルコリラ円の取引をするなら「iFOREX」
・トルコリラ円以外のスワップで稼ぐなら「XM」
・iFOREXもXMもゼロカット対応なので借金リスクがない

昔からスワップポイント狙いのトレーダーに人気が高い「トルコリラ円」について解説してきた。ご覧いただいたように海外FX業者でトルコリラ円を取り扱っているところは少ないのだが「iFOREX」なら取引可能となっている。また、トルコリラ絡みの通貨ペアだと「ユーロトルコリラ」や「米ドルトルコリラ」もプラススワップで稼げるためおすすめだ。そんなスワップ運用に適した海外FX業者としては「XM」の名前も挙がるので、初心者の方にはぜひとも覚えておいてもらいたいと思う。

\ お取引まで最短即日 /

XMで口座開設

専業トレーダー直伝FX手法はコチラ

-サービス
-, , , , , , , ,